読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずはら置き場/パノラマ観光公社

作家・ゆずはらとしゆきのお仕事報告ブログです。

お蔵出し与太話放談。

<img src="http://blog-imgs-59.fc2.com/y/u/z/yuz4/yotabanashi_title.png" alt="『日日日&ゆずはらとしゆきの与太話放談〈龍〉』" border="0" width="590" height="70" /></a>">『日日日&ゆずはらとしゆきの与太話放談〈龍〉』


先月の『ビスケット・フランケンシュタイン〈完全版〉』発売のついでに、講談社BOX〈日日日×千葉サドル〉シリーズ特設ページ『日日日&ゆずはらとしゆきの与太話放談〈龍〉』というコンテンツがアップされております。

本来は『平安残酷物語』『のばらセックス』発売記念対談、ということで、発売直前(2011年秋くらい)に収録したのですが、いろいろと諸事情ありまして、お蔵入りになっていたのですね。
しかし、やっぱりいろいろと諸事情ありまして、今回、晴れてお蔵出しとなりました。

『平安残酷物語』『のばらセックス』発売記念対談とか言いつつ、半分くらいは講談社BOXの昔話なので、そういう与太話に興味のあるひとは読んでやってください。(編集部員の方々も世代交代して、レーベル創刊から関わっている作家も、西尾さんとぼくだけになってしまったので、そういう話の流れになったのですね)

昨日、講談社BOX出版部と講談社文芸図書第三出版部(文三)が合併して、講談社文芸シリーズ出版部となったことを、文三の河北さんのツイートで知ったのですが、そもそも文三管轄だったはずの『ファウスト』が、いつの間にか講談社BOXとして独立して、更にいろいろとあって元鞘へ収まるまでの経緯が分かるかも知れません。

逆に言うと、そういう話に興味のないひとには面白くもなんともない放談です。(えー)

後編の『日日日ゆずはらとしゆきの与太話放談〈虎〉』も、そのうちアップされる予定ですが、今のところ、著者校待ちの状態ですので、もうしばらくかかるかなー、と思います。
なので、のんびり気長にお待ちいただければ、有り難いですー。